プロフィール

 1980年に日産自動車株式会社、1981年に東京大学生産技術研究所、1984年に日立湘南電子株式会社、株式会社日立製作所に勤務。1987年に株式会社アンプレットを設立し代表取締役社長に、2016年にアンプレット通信研究所を設立し代表に就任。携帯電話、RFID、アンテナ、人体通信機器、ミリ波レーダなどの設計に従事。

 株式会社アンプレット設立後は、東京電機大学の非常勤講師、東京大学の特任研究員、国内外の無線通信機器メーカー、携帯電話メーカー、アンテナメーカーの役員や技術顧問を兼務。現在は、アンプレット通信研究所の所長、人体通信コンソーシアムの主催者、人と車と家をつなぐV2HH研究会の主催者、日・韓 合同 人体通信研究会の日本側幹事、日本大学大学院 理工学研究科 特別講師(先端技術特論)、峰光電子株式会社の技術顧問を務める。

ギャラリー

大学別講義一覧

現在の担当講義
【日本大学大学院 理工学研究科】
   * 先端技術特論(2016年 ~ 現在) ⇒

【忠南国立大学】(韓国)
   * 先端無線通信技術(2006年 ~ 現在) ⇒

終了した担当講義
【東京電機大学 工学部】
   * 超高周波工学(2002年 ~ 2003年)
   * ユビキタス無線工学(2004年 ~ 2017年)

過去の特別講義リスト
【神奈川県立産業技術短期大学校】 ・・・ 人体通信(2013年)
【慶応義塾大学 理工学部】 ・・・ RFIDの技術(2004年)
               RFIDの技術(2005年)
               イメージで理解するアンテナ(2006年)
【千葉大学 工学部】 ・・・ 人体通信(2009年)
【電気通信大学 目黒会】 ・・・ 人体通信の最新技術動向(2009年)
【東京大学大学院 経済学研究科】 ・・・ 韓国と日本の携帯電話 設計手法の差異(2007年)
                  携帯電話の動向 IC化とプリント基板設計(2007年)
【東京大学 工学部】 ・・・ 人体通信(2010年)
【東京大学大学院 医学系研究科】 ・・・ 植込み型補助人工心臓と在宅安全管理における
             人体通信技術(2011年)
【東京大学 医学部附属病院】 ・・・ 医療現場で用いる RFIDと近距離無線と人体通信(2014年)
【東京電機大学 工学部】 ・・・ RFID技術(2004年)
【東京電機大学 産官学交流センター】 ・・・ 人体通信とヘルスケアの融合(2010年)
【東京電機大学 電大ME会】 ・・・ 人体通信の概要と医療現場への応用(2012年)
【東京理科大学 工学部】 ・・・ 今昔物語(2012年)
【豊橋技術科学大学】 ・・・ 人体通信の最新動向(2010年)
【名古屋大学 工学部】 ・・・ 人体通信(2016年)
【日本大学 理工学部】 ・・・ CDMA技術(1996年)
             波長の超短い領域ではどのような応用があるか?(1999年)
             ユビキタスネットワーク用RFIDシステム(2004年)
             携帯電話の設計(2005年)
             小型アンテナ(2016年)
             WBAN技術(2017年)
             病院でのICT事情(2017年)
【日本大学 生産工学部】 ・・・ 人体通信(2010年)
              レクテナ技術(2016年)
              病院でのICT事情(2002年)
【日本大学 工学部】 ・・・ RFID の技術(2002年)
【早稲田大学 理工学術院】 ・・・ 人体通信(2010年)
【忠南国立大学校】(韓国) ・・・ RFID Technology(2006年)
               Human Body Communication(2015年)
【忠南国立大学校大学院】(韓国) ・・・ Human Body Communication(2017年)
                  94GHz Millimeter Wave Radar(2017年)

研究分野

研究会

研究室情報

  • アンプレット通信研究所

    〒110-0016
    東京都台東区台東3-4-2

    AMPLET Communication Laboratory

    4-2, Taito 3-chome, Taito-ku,
    Tokyo 110-1106, Japan

    TEL : 03-5688-0493

inserted by FC2 system